ウォーターサーバーにかかるコストは、水代とサーバーレンタル代だけではありません。 ウォーターサーバーを設置することで、電気代の負担が今までよりも多くなるということを忘れないようにしましょう。 つまり、ウォーターサーバーにかかる毎月のコストは、水代+サーバーレンタル代+電気代になるのです。 では、ウォーターサーバーを設置した場合、一体どのくらいの電気代がプラスされるのでしょうか? 一般的に、ウォーターサーバーを設置すると、今までの電気代に1000円ほど毎月加算されるといわれています。 ただ、ここで注意したいのが、この1000円という金額はあくまでも最低金額だということです。 ほとんどのウォーターサーバーは、1000円を超えると考えてください。 電気の消費量が多いウォーターサーバーだと、毎月1500円くらいかかる場合もあります。 仮に1000円だとしても、年間で12000円です。 それに、水代とサーバーレンタル代を合わせると、意外といい値段になります。 ウォーターサーバーを設置する場合は、コストと必要性を考えてから利用されてください。